物の住所を決めて散らからなくなった家④~長女の部屋~

物の住所を決めて

散らからなくなった家④

~長女の部屋~



こんにちは。

美しい暮らしの空間アドバイザー 仲田弘美です。

前回に引き続き

Sさんのお宅のお片付けをご紹介していきたいと思います。

Sさんにはブログ掲載の許可をいただいております。

掲載許可ありがとうございます。


前回は、いよいよ子供たちと一緒にお片付けを始めました。

↓こちらから

物の住所を決めて散らからなくなった家③~部屋割り・仕分け~

お片付けをすることで、子供たちの気持ちがスッキリしてきました。

気持ちもどんどん前向きに!


一度散らかってしまうと

どこから手をつけていいか

どうやって片づけるのか

片づけ方がわからないお子さんが多いように思います。


いつも過ごしているお家は『景色』化してしまいます。

散らかっていて物が多い雑然とした部屋が普通の生活をしていると

美しいものを『美しい』と感じる気持ちを

持てなくなってしまうようです。


その大切な『感性』子供はまだ修正できます。

大切な今の時期を逃さずに

子供と一緒にお片付けをしていきましょう。




長女の部屋はリビング横の和室でした

ご夫婦の洋服はこの部屋にしか収納できません。

今までは押入れを上手に使用できていなかったので、最初の収納場所のお片付けの時に

押し入れがお客さん用のお布団以外、ほぼ空になりました。

なので、ここにお洋服を収納することが可能になりました。


早速、この部屋の長女の物をすべて出して

まずはSさんの洋服をこの部屋に移動します。

畳の上にジョイントマットを敷き詰めていました。

ジョイントマットをはがすと・・・・

その下に大量のゴミや埃が溜まっていて不衛生になります。

フローリングの場合、ジョイントマットの跡がついてしまって

取り返しのつかないことになります・・・

防音や畳やフローリングの汚れ防止に使用しているお宅が多いですが

ジョイントマットはオススメしていません。
その理由はこちらの動画をご覧ください。

もしどうしてもひかなければいけない環境にある場合は

マメに全部はがしてお掃除することをオススメします。


Sさんは『掃除の事を考えると・・・』と

ジョイントマットを全部はがす事に快く納得してくれました。

ジョイントマットをはがし、長女のすべての私物を和室から出したら

こんなに素敵な和室が現れました!


しかし・・・・

お部屋がすっきりしたと同時に

窓のカビ、障子のボロボロさが目につくようになったSさん。


ここからSさんの本領発揮です!


何時間もかけて窓の掃除を必死でやっていました!

今までカビが、気にはなっていたものの、諦めていたSさん。

お部屋が綺麗になっていくと心まで変化していく姿が見れました。



さて・・・・最初にご紹介した一番奥の部屋。

長女の部屋にする予定の部屋

この部屋からSさんのお洋服だけ和室に運びます。

Sさんが窓掃除している間に、子供達頑張っています!!

どんどん移動してきますよ~~~~!!


また次回に続きます。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

ブログランキングに参加しておりますのでポチっとクリックしていただけたら嬉しいです!↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です